尊敬するキャバ嬢

有名キャバ嬢「一条葵」さんの魅力とすごさについて語ってみた!

キャバクラ界のレジェントといえば、「一条葵」さんです!伝説とも言われてるキャバクラ嬢である一条さんがどんな女性なのか、キャバ嬢志望の女の子だったら興味がありますよね。

一条さんについて紹介するので、参考にできるところがあったらキャバクラ嬢を始めた時に取り入れてみましょう!

キャバ嬢「一条葵」さんってどんなひと?

引用:https://beauty.beaute.tokyo.jp/

まずは、一条葵さんの紹介から。埼玉出身の一条さんは最初、上野にあるお店でキャバ嬢をやってたそうです。

そこで獲得したお客さんを引き連れて、歌舞伎町にある「Club NOW」へと移籍。移籍後、なんと2ヶ月でNo.1にまで上り詰めちゃったそうですよ。

激戦区歌舞伎町であっという間にトップキャバ嬢になれるって、本当にすごいですよね。

そこからClub NOWで20年間も売れっ子キャバクラ嬢としてお仕事を続けていました。

今はNo.1とかNo.2とか、そういうポジションではなくて、キャバ嬢もやりながら主にお店のプロデュース業を頑張ってる立場みたいです。

「小悪魔ageha」のモデルさんとしても活躍中。インスタグラムもやっていて、そこでは一条さんの派手な姿やプライベートな様子などもチェックすることができます。

あと、誕生日イベントの派手さがかなり話題になってますね。シャンパンタワーも超ド派手!仲のいいカリスマキャバ嬢たちも駆けつけて、かなり盛り上がったみたいですよ。

お店の売り上げのほとんどが一条さんなんじゃないかってくらいお客さんも呼んでるし、そのお客さんたちにお金も使わせてる感じです。

一条葵さんのキャバ嬢としての魅力とすごさ


一条葵さんのお仕事に対するこだわりは、「当たり前のことを、当たり前のようにやること」らしいです。言葉にするのは簡単だけど、これを実際にやるのは難しいんですよね。

例えば、出勤は週6日。Club NOWは日曜日が定休日なので、営業してる日は毎日出勤してることになります。

毎日ですよ?働き方改革とかいってる今の世の中で、この毎日の出勤が“当たり前のこと”になってるのが何よりもすごい!

しかも、一条さんは上野から歌舞伎町に来てから、ずっと同じお店で働いてます。他のお店からスカウトとかもあったはずだけど、同じ店舗で働き続ける信念とか義理堅さみたいなものも素晴らしいですよね。

一条さんは、同伴も毎日してるみたいです。お給料アップとかポイント稼ぎのためじゃなくて、「同伴しないとお店に対して迷惑」っていう考え方があるからなんですって。この意識の高さも素晴らしい。

20年も歌舞伎町のお店でお仕事をしてるわけですから、それなりに年齢を重ねてるはずなんだけど、見た目は全然若い!この美貌も、一条さんの魅力ですね。

でも、エステに行ったり特別なスキンケアとかはしてないみたいです。ヘアメイクはこだわってるみたいですけどね。それでこの美貌を保てるわけだから、素材そのものが普通の女の子とは違うのかもしれません。

一条葵さんから学べること


一条葵さんは、キャバクラ嬢として当たり前のことを継続することを強く意識してお仕事をしてます。ここは誰もが見習いたいところですね。

10年20年続けるって考えると気が遠くなっちゃうから、まずは1ヶ月、3ヶ月続けられるように頑張ってみましょう!

学生さんとかは毎日出勤、毎日同伴は厳しいかもしれないけど、「出勤や同伴が当たり前!」っていう意識は持っておいた方がいいですよ。

飽きてしまったり甘い誘惑があったりしても、同じお店で働き続けるとか、そういう筋を通す感じも一条さんから学びたいですね。

まとめ

20年も歌舞伎町の「Club NOW」で働き続けている一条葵さんは、もはや伝説的なキャバクラ嬢になってます。

派手なキャバ嬢ライフを世間の人たちに見せつけてますけど、実は努力家で毎日出勤することや毎日同伴することを日課として継続してるんです。

これを「当たり前のこと」って言っちゃうところがすごいですよね。これからキャバ嬢を目指す女の子も、こういう姿勢を持っておくと一条葵さんみたいなカリスマキャバクラ嬢になれるかもしれませんよ。