尊敬するキャバ嬢

有名キャバ嬢「小川えり」さんの魅力とすごさについて語ってみた!

キャバクラ嬢に少しでも興味があるなら、「小川えり」さんのことは知ってるはずです。

キャバ嬢というお仕事の価値観を変えちゃったというか、ちょっと今までにいなかったタイプのすごい女性なので、いろいろな実績とかも含めて紹介してみますね。この方、本当にすごいですよ…!

キャバ嬢「小川えり」さんってどんなひと?

引用:https://beauty.beaute.tokyo.jp/

小川えりさんは岐阜県の出身ですが、有名になったのは名古屋のキャバクラで働き始めてからです。「アールズカフェ」というお店に在籍していて、そこではいろんな伝説を残しました。

とりあえず人気がすごいんです。例えば、最高月収が6,800万円!売上じゃないですよ、月収ですよ。

年収でもとてつもない金額なのに、これを1ヶ月で稼いじゃうっていうから驚きですよね。最高時給もびっくりの7万円オーバー!1時間で7万円稼いじゃうなんて、うらやましい限りです!

ちなみに売り上げは、3日間で2億5,000万円という記録も持っています。ちょっとした企業の年商をたった3日間で1人で売り上げちゃうんだから、ちょっと想像がつきません。

こんな数々の驚くべき実績を残したこともあって、小川えりさんは名古屋で常にNo.1!さすがに小川さんに匹敵するくらいのキャバ嬢は名古屋にはいなかったみたいです。

小川さんは、2019年の11月にキャバクラ嬢を引退しました。現在は会社を設立していて、YouTubeチャンネルも開設。

何をやるかはこれからって感じみたいですけど、今後もいろいろと楽しませてくれそうですね。

ちなみに小川えりさんは「エンリケ」の愛称で親しまれています。源氏名の他に愛称があるところも、ちょっと他のキャバ嬢とは違うところかもしれません。

小川えりさんのキャバ嬢としての魅力とすごさ


小川えりさんの接客は、かなり独特です。話題になったのは、「直瓶」と呼ばれるもの。

高級シャンパンのボトルに直接口をつけて一気飲み!30秒くらいで1本を飲み干すんです。こんなのを見せられたら、お客さんも飲まずにはいられないですよね。

というよりも、この小川さんの特技がみたくてシャンパンをバンバン注文したくなっちゃいます。売り上げがハンパじゃないのもわかりますね…!

小川さんの魅力は、“素”にもあります。接客中でも猫を被らないそうなんです。

キャバ嬢用のキャラを作るんじゃなくて、素に近い状態で接客してお客さんに親しみを持ってもらうようにしてるとのこと。

こうした姿に男性は魅力を感じて、何度も繰り返し小川さんを指名してしまうわけですね。

とはいっても、マナーは絶対に守るそうですよ。相手に対しては敬語を使うし、礼儀もきちんとすることを心がけてるみたいです。

素を出して親近感は持ってもらうけど、お客さんに対して失礼な態度は取らない、そんな距離感が小川さんの最大の魅力なのかもしれません。

それがちゃんとできるっていうのは、ある意味すごさだし才能でもありますよね。

小川えりさんから学べること


「他の人とは違う飛び抜けた特徴を持つこと」、これが小川えりさんから学べることの1つかな。小川さんの場合は「直瓶」っていう技を持ってるわけですよね。

別にシャンパンの一気飲みをしろってことじゃなくて、他のキャバ嬢にはないインパクトのある特徴や魅力、特技などを持っていれば、絶対にお客さんも興味を持ってくれますよってことです。

何も持ってない女の子をわざわざ指名するお客さんはいないですからね。特別美人じゃなくても、何か特徴があれば固定客が増えていくっていうのを小川さんは伝えてくれてます。

小川さんは美人でもありますけどね。
親しみを持ってもらうっていうのも大事かも。近寄りがたい雰囲気じゃなくて、距離感の近いキャラの方が、お客さんも何度も会いたいって思ってくれるはず。

でもマナーや礼儀もちゃんとしましょう!これも小川さんに見習いたいところですよ。

まとめ

“エンリケ”の愛称でも知られてる小川えりさん。2019年に引退したばかりですが、キャバ嬢時代には数々の伝説を残してます。

売り上げは3日間で2億5,000万円!最高月収は6,800万円!時給は7万円オーバー!と、桁違いです。

小川さんは、シャンパンボトルに直接口をつけて一気に飲み干すという技を持ってます。

こうした特技も含めて、素に近い姿やキャラでお客さんの相手をするのがエンリケ流接客術。でもちゃんとマナーや礼儀を守ることは徹底してたみたいですね。

他のキャバ嬢にはない特徴を持つこと、お客さんとの距離感を近づけること、でも礼儀は守ること!小川さんのこうした姿から学びながら、キャバクラ嬢のお仕事をしてみてくださいね。