キャバクラについて

リピートの秘訣!同伴とアフターってなに?やる意味について

「同伴」や「アフター」っていう言葉は知ってますか?キャバクラ嬢のお仕事を始めるなら、知っておかないといけない言葉たちです。

キャバ嬢がやるお仕事のことなんだけど、具体的にどんな内容なのか、メリットや注意点などもあわせて説明するので、知識として頭に入れておきましょう!

同伴とアフターってなにするの?

「同伴」と「アフター」って、聞いたことはあるけど内容が全然わからないっていう人のために、まずは同伴とアフターについて説明してみますね。

同伴とは?


同伴は“同伴出勤”という言葉を短くしたものですね。簡単に説明すると、お客さんと一緒にお店に出勤するってことです。

出勤前にお店の外でお客さんと会って、軽くお食事をしたりなんかして、そのまま2人でお店に行くっていう流れが一般的。

別にお食事じゃなくてもいいんですよ。街をブラブラしてお買い物してもいいし、外で待ち合わせして2人でお店に行けば同伴になるから、何もしなくてもOKなんです(笑)

ちなみにお店の前でキャバ嬢とお客さんが会って、そのまま2人でお店に入ることを「店前同伴」って言ったりもしますよ。

アフターとは?


アフターは、キャバ嬢がお仕事終わりにお客さんと一緒にお店を出て、お食事などを楽しむことです。同伴と逆パターンって考えるとイメージしやすいかもしれないですね。

これも別にお食事じゃなくてもOK。バーに行ってお酒を飲み直してもいいし、夜にやってるテーマパークみたいなところに行ったりする人たちもいます。

同伴とアフターのメリットって?


「同伴とアフターって、何のためにやるの?」という疑問にも答えていきますね。キャバ嬢にとっても、ちゃんとメリットがあるんですよ。

同伴のメリット

お客さんを確実に連れてくることができるので、同伴はお店にとってものすごく重要なサービスなんです。

だから同伴をしたキャバ嬢には、時給アップにつながるポイントや“同伴バック”と呼ばれるボーナスのようなものがお給料にプラスされる仕組みになってます。

つまり、同伴をすればするほど時給がアップしてお給料も上乗せされるってことですね。本指名も確実に受けられるから、これもポイントや時給&お給料アップにつながります。

お客さんも店外で好みのキャバ嬢と一緒にお食事などして過ごすことができるから、満足度もアップ!

自分の固定客にして何度も来店してもらうためにも、キャバ嬢にとって同伴はとても意味のある重要なお仕事なんです。

アフターのメリット

アフターは同伴と違って、基本的にポイントアップやバックの対象にはなりません。でも、お客さんの満足度がアップしてお店に来てもらいやすくなるというメリットは同伴と一緒です。

直接収入アップにはつながらないけど、アフターをするとお客さんが喜んでくれて、次もお店に遊びに来てくれやすくなりますよ。

前もってアフターの約束をしておけば、その日はお店に来て本指名を入れてくれて営業時間終了まで飲んでくれるから、なんだかんだポイントや本指名バックや売上を上げられるっていうメリットもありますね。

同伴とアフターするなら誰としたほうがいい?


同伴とアフターは、ちょっとずつ違うところもあるけど、基本的にはキャバ嬢のためになります。時給やお給料がアップするので、キャバ嬢を始めたら積極的にやった方がいいですよ。

ただし、同伴やアフターは、必ず信頼できるお客さんとだけ付き合うようにしましょう。初めて来店した人とアフターしたり、まだ数回しか指名してくれてないのに同伴するのはちょっと危険!
できれば、

・何度も来店して、いつも指名してくれる人
・名前や年齢などを教えてくれてる人
・職業や勤務先などを教えてくれてる人
・紳士的でマナーや態度の良い人
・事前に何をするか、どこでご飯を食べるかなどを教えてくれる人

などに限定して、同伴やアフターにお付き合いしてください。

お店の外で2人きりで会うってことは絶対に忘れたらダメ。いくらメリットが大きいとはいっても、安心できる人以外とお店の外で会うのはやめておきましょう!

まとめ

キャバ嬢がお客さんと店外で過ごす「同伴」と「アフター」。どちらもお客さんのリピート率やキャバ嬢のお給料アップにつながるので、お仕事を始めたら積極的にやっておきたいですね。

過ごし方は基本的に自由。2人でお食事を楽しんだりお買い物をするケースがほとんどですよ。

メリットはあるけど、同伴もアフターも必ず信頼できる人とだけ行くようにしましょう。何度もお店に来てくれている男の人で、名前や職業、勤務先なども教えてくれている紳士的な男性なら安心です!

もっと稼ぎたいなら時給の上げ方はこちらで紹介してますので読んでみてください。